島根大学から視察に来ていただきました!

遠路はるばる島根から学生たちがご来店!

買物弱者対策の研究をされているということで、3時間ほど経緯の説明と意見交換を行いました。
いつも思うのですが、第三者の目線がいかに大切かということが身に沁みてわかります。
毎日近くにいると、ついつい現場にどっぷりつかってしまって存在意義やビジョンなど考える機会もないですから・・

たくさんのお土産をお買い求めになるときに、「ここでしっかりものを買うのが地域貢献!」と先生。
学生諸君、メロンパンのお買い上げありがとう(笑)
視察後の、世界遺産暫定登録された万田坑をぜひみたい先生とそうでもない学生の静かなるバトルが非常に興味深かったです(笑)

飯野先生ありがとうございましたっ!学生の皆さんこれからもしっかりがんばってください!

関連記事

ページ上部へ戻る